変にケチらずに引っ越し業者に頼むのが得策

遠距離でつきあっていた彼と結婚することになり、引っ越しをすることになりました。
引っ越し業者に頼むのもそれなりにお金がかかるし、家電は全て破棄してしまうので、荷物も少なくなるだろう、ということで、
彼が車を出してくれることになりました。
が、しかし、自力で引っ越しというのは大変ですね!!
家電を抜きにしても物が大変多くて・・・。車に詰め切れない分は段ボール詰めにして、実家に宅急便で送りました。
その段ボールがいくつにもなり、そこそこお金がかかりました。。。
新居に持って行く荷物も、彼と協力して車に運んでいくのですが、住んでいたマンションから駐車場までが遠いこと!!
何往復もするのは非常に疲れました。通行人にも「?」という目で見られるし、大変でしたね。。。
そして、破棄する家電ですが、市で引き取ってもらえば処分費用が総額3000円くらいで済んだのですが、市に処分を頼むには前もっていろいろ準備をしてもかなければいけなかったらしく、その日では無理だったので、ネットで検索して不要品買い取り業者に来てもらいました。
即日きてくれて助かったのですが、不要品買い取りどころか、処分にとてもお金がかかって、総額でなんと6万くらい支払うハメになりました・・・!!
新品のものもたくさんあったのに・・・。
前もって準備しておかなかった自分が良くないのですが、本当に痛い出費でした。

これも引越し業者それぞれ設定価格が違いますし、運べる荷物の量も違いますので
よく確認の上依頼しないと、思っていた以上に費用が掛かるなどの失敗が起こりますので注意しましょう。
引用元:サカイの引越し単身パック

サカイの単身引越しパックは安い?【まとめ】でも紹介されていますが、やっぱり荷物の量なの事前に良く考えないと、
引越し費用が高くなるみたいです。
こんなことなら、引っ越し業者に頼んでとりあえず実家に運んでもらって、
その後にリサイクルショップに持っていったほうがよっほど安くすんだな。。。と思いました。
引っ越しは、変にケチらずに引っ越し業者に頼むか、自力でするなら、前々からの準備が必要だなと痛感しました。

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ